発達凹凸支援

自閉症の世界は 「文化」が違うだけ

自閉症の世界は 「文化」が違うだけ
だから、普通と呼ばれる人たちと自閉症の人たち
どちらが良いとか悪いとかないんだよ

そう、「文化」が違うだけ
だから、
本当は
何も直さなくて良いんだ
何も治療なんていらないんだ
でも
現実は
普通と呼ばれる人たちの文化の中で生きていかなきゃいけないから
普通と呼ばれる人たちの文化にある程度合わせないと生きづらいから

だから、自分たちが生きやすくなるために療育や支援や工夫が必要なんだ

ってお話を聞きました。

ね、結局そう
つまりは、やっぱり

自閉症の人=支援が必要

ではなく、

生きづらさがある=支援や工夫が必要

困っていることがある=支援や工夫が必要

それだけでいいんだと思うんです。

発達障害があるかないかではなく、

困っているかいないかって、シンプルに考えてみてほしいのです。

支援や工夫に関しても、知識ばかりにとらわれないで、目の前にいる「人」に注目してほしいのです。

そして、どうしたら笑顔が増えるかな?

そんなお話を本人を中心にしてほしい。そう願います。

 

コスモスコスモスメルマガはじめます!

ホームページから登録して下さると嬉しいです!

登録してくださった方には

「まきこの想う発達障害ってなんだろう」が

閲覧出来るようになりますコスモスコスモスコスモス

晴れまきこって、どんなひと?→https://www.piisapo.com/晴れインターネットラジオ ゆめのたね

まっきーの「みんな はなまる」

毎週火曜日  午前10時〜10時半

晴れ2016年7月 「あさイチ」に取り上げていただきました

晴れ2018年5月 「すくすく子育て×ウワサの保護者会スペシャル」の制作に関わりました

晴れまきこの話聞いてみたい方、大募集中晴れ

個別相談、相談座談会、講演会など、ご相談ご要望お聞かせください


 

コメントは利用できません。